北代 暁也
Kitadai Toshiya

どうも、Numero Space を主宰している北代暁也です。

実は最初にお伝えしておこうと思いますが、これまでトップページでさんざん「私たち」という主語を使ってきましたが、実は一人しかいません。

Numero Space は北代暁也のライフワークとして始めました。

今のところ組織にするつもりはあまりないのですが、なんとなく「Numero Space=公の形式」というイメージを最初から持っていたので、Numero Spaceとして語る時は、私たちという言葉を使っています。

もしかしたら、今後メンバーは増えるかもしれません。その時は、従来の組織の様な形ではなく、ゆるいつながりの様なネットワークになるのかなぁと思っています。

相変わらず前置きが長くなってしまいましたが(笑)

これまで辿ってきた経歴を簡単に話すと、

小中高と地元の公立の学校、大学はメディア系の学科に、大学院に進学した際に教育系の専攻に通っていました。

その大学院で「気づきの教育」を学び、「とらわれない自由」の中での「気づき」にこそ本当の成長があるという事実を目の当たりにしました。

「とらわれない自由の中での気づき」というのは、学校でありがちな「〇〇ねばならない」を一切排除した環境の中での学びということなのですが、

そんな一切の自由が保障された環境に子どもたちを迎えると、それぞれが次第に自発的に行動する様になり、全員が自分らしく在りながら、生き生きと活動する様になるのです。

グループ活動でも、自分や友達の能力や性格を理解した上で、歯車がピタッと噛み合う様にそれぞれがそれぞれの役目を担う姿を何度も目にしました。

しかも、「この年齢でこんなこと出来るの?こんな発言が出るの?こんな行動とるの?」と毎回驚かされていました。

それぞれが自分を最大限に活かせばここまで行くのかとまざまざと見せられた出来事でした。

そして、実はこれは子どもたちだけでなく大人たちも同じなでした。

同じように「とらわれない自由」を保障した中でからだを動かしたり、語り合ったりすると、普段のプレッシャーから解放されて、肩書きも一切気にしない、素の自分に戻って一人の人間としてお互いが触れ合い、お互いが認め合えるようになる、ということも体験しました。

このような経験が、今の数秘メンタリングの基盤の一つになっています。

大学院修了後は、新卒としてIT系のコンサルティング会社に就職しましたが、もっと面白い人生を生きたいと思い立ち4ヶ月で辞めてフリーランスになりました。

今思えば無茶苦茶ですが、大学時代に自分達でサークルを作って映像制作の真似事みたいなことをしていたこともあって、その延長で映像制作の仕事を始めました。

そんな簡単に仕事出来るの?!と思われる方もいると思いますが、案外出来るもんなんですよ。

その話はまた別の機会でお話ししますね。

その後、映像制作以外にも独学でセルフリノベーション・ハンドメイドインテリア販売・石焼き芋販売などを経て数秘学と出会いました。

数秘と出会った時、「本当の自分」を再認識して「これでよかったんだ」と気づくことができました。

これは色んな人にも知ってもらいたいと思い立ち、Numero Spaceを始めました。

実は、数秘も1日だけ学んで後は独学なんです。性格的に独学ばっかりなんですよね。

その代わり、色んな方の本やネットでの発信内容を拝見して、多角的複合的に取り入れてるので「こうでなくてはならない」という発想がないのが、Numero Spaceの数秘の解釈の特徴です。

本質的な意味だけを大事にして、あとは臨床で活かすというのかケースバイケースで当てはめていけるというのが強みだと思っています。

これは、祖父母からの流れでとある宗教の教会に幼い頃から通っていたこともあり、小学生から大学院生の間までスピリチュアルな事柄や人間としての本質、人間性の向上について学んでいたことも大きいと思っています。

学生を卒業したと同時にその宗教も卒業しましたが、振り返ればその時の学びはかなり今に生きてるなと思います。

(もうその宗教には所属していませんし関わりはないので、一切勧誘などありませんのでご安心ください。

ちなみに、その内私の宗教観というのも書きたいと思っていますが、宗教というのも良し悪しで、学びを正しいと鵜呑みにするのはちょっと危ないこともあるので、もし、現時点で何かしらの宗教に所属されている方は、客観的な視野を持って付き合うことをお勧めします。

私も卒業後、多方面に渡って勉強して、その宗教の学びの中で疑問に思っていたことも解消することができました。

物事を宗教的な正邪で判断するとおかしいことになりやすいので、どうぞお気をつけくださいませ。

とはいえ、私は宗教での学びは大変貴重なものになっているので宗教が悪いものだとは思っていません。)

また長くなってしまいました。

近々色々まとめたいと思います。

さて、そんな私だからか、今思えば中学校(小学校?)の頃から人の相談を受けて、恋愛・進学・就職などのサポートをして成就させるというようなことをしていました(笑)

自分らしく生きたい、自分を成長させたい、問題を解決したいなどなど、問題意識と向上心があれば必ず前に進めます。

ぜひ皆さんには自分を生きて自由になって頂きたいです!

私もまだまだ途上なので、共に歩んで行ければと思っています。

どうぞお気軽にご相談くださいませ。